2013年03月の記事 (1/1)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

戦争が終わったので。

こんばんは、平輔です。
しばらく忙しかったのですが、それも落ち着いたので更新再開です。


前回の記事で描いたナイフですが、思ってた以上に曲者だったようです。
イマイチ感覚がつかめず、未だに四苦八苦しています。

ちなみに妖夢さんはまた失敗してしまいました。通算二枚目の失敗。
現在は三枚目にチャレンジ中です…下書きのコピーとっておいてよかった(笑)。


そして、切り絵と同時進行で「篆刻(てんこく)」というのをちょこちょこ始めました。
篆刻というのは、簡単に言うと石を彫って作る自分オリジナルの印(ハンコ)のことです。
よく消しゴムでハンコを作ってらっしゃる方がいますよね。あんな感じだと思っていただければいいかなぁと。


IMG_0215.jpg
下書きが終わり、あとは石を彫っていく状態。

制作の過程を写真で説明していく予定だったのですが、
肝心の作業途中の画像を撮り忘れるという失態をしたので、いくつか工程を吹っ飛ばした状態です。
完全にアホの所業ですね、ハイ。


先の八雲オンリーを経験してから自分なりに思うところがあり、
切り絵関連やそれ以外でもやってみたいことが増えたので、少しづつそれらも手をつけていこうかと。
問題は時間とお金ですかねぇ…どう折り合いをつけるべきか。


それでは今回はこのへんでー。

スポンサーサイト

一回転ナイフ

こんばんは、平輔です。
先の八雲幻想祭の興奮が未だ冷めやらぬ状態です。
ぬえちゃんの衝撃はすごい。


まぁそれはさておき、先日こんなものを発見して買ってみました。


 SW-600GP。曲線用のデザインナイフだそうです。

なんとこのナイフ、刃先(というか軸ですね)が360度回転するそうです。
スイブルメカ採用(なにそれ)で、力をかけた方に刃先が動いて滑らかな曲線が引けるとかどうとか。

んで。軽く使ってみた感想なんですが、
今現在、自分がが使っているオルファの細工用カッターと同等かそれ以上の細かい作業ができそうです。
グリップも、細工用カッターに比べて持ちやすいと思います。
丸いのでペン感覚で持てますし、ゴム製なので指が痛くなりづらいかなぁと。

ただ、今まで刃先が固定されてるカッターを使っていた人は、
「刃が動く」のが不安定で慣れられない人もいるかも。
でも自分は面白いナイフだと思うので、しばらくはこれを使ってみようと思います。
まぁ早速、さっき妖夢を切ってた時に失敗してしまいましたが(笑)。


ちなみに、お値段は近所のホームセンターで本体が440円。
替え刃は40枚入りで160円でした…とりあえず参考程度に。
値段は安いので、興味がお有りの方は買ってみてはと思いますー。


では今回はこのへんで。
妖夢の二枚目頑張らねばー。

八雲幻想祭お疲れ様でした。

こんばんはお久しぶりです。平輔です。
イベントがひとつ終わったので久々の更新をば。

本日、今年二回目のイベント、八雲幻想祭第二幕が無事終了しました。
サークル参加や一般参加の皆さん、スタッフの方々お疲れ様でした!

今日は自分が体調不良&きりんさんがお休みということで、基本的に自サークルのスペースでまったり気味に過ごしていました。
後半は余裕が出来たので、会場を回って藍様同人誌を買ったりスケブを頼んだり、
他のサークルさんが切り絵オークションにそれに参加したりとなかなかハッスルしていました。
月初めでお金は結構飛んじゃったけど、これはこれで満足しています。
全体的に楽しかったですねぇ。

コス関係は、やはり八雲一家オンリーだけあって藍様、紫様、橙が多かった感じです。
八雲一家以外のキャラもいて、さらにクオリティも高くてぶっちゃけすごく眼福でした。

関係ないけど着ぐるみのぬえちゃんが妙に可愛かった。
個人的には興味津々でしたね、結構ガン見とかしてたかも。
それくらい惹きつけられる何かを感じました…カメラ登録してたら写真頼んでたな(笑)。


うちのサークルが本日頒布した切り絵イラストは、無事に貰い手さんが決まって良かったです。
今回は八雲オンリーということで、自分なりに普段よりも力を入れたイラストを作りました。
なので普段より価格が高めになってしまい少々不安だったのですが、あっさり貰い手が決まったことに死ぬほど感激でした。
貰って下さった方々や、スペースに足を運んでくださった方々には本当に感謝しています。
ありがとうございました!

そして、次は六月に大阪で開催されるコミコミにサークル参加する予定です。
おそらく、内容は紅魔郷キャラの切り絵イラスト…になると思います。諸事情で(笑)。


では今回はこれで。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。